• 2023年10月27日

ジョジョ5部グイード・ミスタのその後はどうなった?不幸で幸運な男の名言集

アニメ化もされたジョジョの奇妙な冒険5部黄金の風、その登場キャラで主人公ジョルノ・ジョバーナと同じチームのグイード・ミスタ。 最後まで生き残ったミスタですが、 その後はどうなったのか? そして本編中で放ったミスタの名言はどんなものがあったのか を中心に紹介してきます。 ジョジョ5部ミスタの本編の活躍 […]

  • 2023年10月27日

【はじめちゃんが一番!】登場人物の恋模様は?ネタバレとその結末

五つ子の弟を持つしっかり者の姉・はじめは十七歳の女子高生でしたが、ビンボー所帯で苦労しながら二つ下の五つ子たちはA.A.O.(エイ・エイ・オー)として芸能界に入る事になって更に大忙しになります。 同じ事務所の先輩グループWE(ウィ)の瑞希に恋をしたはじめと、瑞希の相棒・亮と一緒になって成長していく無 […]

  • 2023年10月27日

【ワンピース】ジェルマ66の強さの秘密とビッグマム戦のその後の活躍

ワンピースのホールケーキアイランド編で活躍を見せたジェルマ66。 突然サンジの家族が現れて驚きとともに、どんな人たち?強いの?と興味を持った方も多いはず。 中でも、麦わらの一味の中でも屈指の実力を誇るサンジを負かすその強さには要注目です。 そこで、サンジの兄弟や姉、父と強烈なキャラ揃いのジェルマ66 […]

  • 2023年10月27日

【ティアムーン帝国物語】主要人物のまとめ!舞台化もされたライトノベル

「小説家になろう」発でシリーズ累計35万部突破したライトノベル、ティアムーン帝国物語は、2020年にはコミカライズや、元SKE48の平松可奈子さんが主役として舞台化もされています。 今回はそんなティアムーン帝国物語の主要な登場人物についてまとめてみました。 ティアムーン帝国物語のあらすじ 引用元:テ […]

  • 2023年10月27日

【悪の華道を行きましょう】とことん悪役!でもほっこり? ネタバレあり

『悪の華道を行きましょう』は、最近ありがちな悪役ヒロイン転生モノに飽きてしまった人にオススメな作品です。 婚約者に裏切られた悪役ヒロインに転生した主人公。 しかも結婚式の最中に記憶が蘇って最悪かと思いきや、前世の彼女は『究極の枯れ専』で中年ハゲデブオヤジの相手と相思相愛ラブラブ悪役夫婦になるという、 […]

  • 2023年10月27日

【炎炎ノ消防隊】環古達とアサルトの面白い戦いはアニメ何話?どんな特訓をした?

「戦わずして勝つ」まさにこの言葉にふさわしいのが炎炎ノ消防隊の中でラッキースケベを担当している環古達と、「血の炎弾」「深淵からの暗殺者」「パーフェクトソルジャー」という異名を持つ暗殺者アサルトとの戦いです。 なぜ二人の戦いが注目されるのか、今回は炎炎ノ消防隊の中でも屈指の面白い戦いになった環古達とア […]

  • 2023年10月27日

【ブラッククローバー】フエゴレオンが復活するのはアニメ何話?

今回はアニメ ブラッククローバーの白夜の魔眼エルフ転生編の、 激闘が続くエルフとの戦い、フエゴレオンなき紅蓮の獅子王団の本拠地では? フエゴレオン不在の中、中心となって戦うレオポルドの成長の片鱗とは? 次々に団員が倒れていくという絶体絶命の状況の中でフエゴレオンに起きた奇跡とは? について紹介をして […]

  • 2023年10月27日

【ハイキュー】西谷夕のかっこいいシーンまとめ!惚れる名場面やセリフ集

絶賛放送中のテレビアニメ「ハイキュー」に出てくる、烏野高校バレーボール部の西谷夕。 小さい体ながら、周りを鼓舞するその姿に「かっこいい!!」と女子のみならず男子のハートもつかんでいる西谷。途中から登場したキャラクターにもかかわらず、その人気は衰えることを知りません。 今回は西谷夕がどんなキャラクター […]

  • 2023年10月27日

リゼロに登場するキャラの身長や体重が知りたい!ヒロインたちの情報アリ

死に戻りというシステムが新しくストーリーの良さから人気が爆発したリゼロ。 登場するキャラクターも個性豊かですべてのキャラが愛しく感じてしまうのですが、個々人の身長や体重が気になったので詳細に調べてみました。 リゼロに登場するキャラクターの年齢や身長と体重 ではさっそくメインキャラの身長と体重を見てい […]

  • 2024年2月17日

救いのない漫画集!なぜこの結末を選んだ!?鬱や喪失感が残る作品

漫画は読んでいて楽しい、愉快になる作品だけではありません。 中には重いテーマを題材にしているものもあり、そのような思いテーマでも救いがあれば読んでいて納得もできるのですが、作品の中身も壮絶、結末も壮絶、といった読んでいて救いが全く読み終わった後憂鬱な気分だけが残る作品もあります。 作者はなぜ、作中や […]